株式会社 鎌倉技研|R・TCOAT(RTコー/アールティコートト)

MENU

R・TCOAT(RTコート)とは

NETIS

R・TCOATは、公共工事新技術システム『NETIS』へ登録されました。
NETIS登録番号:KT-140136-A

 

R・TCOAT(RTコート)とは

 

R・TCOAT 特徴

 

 現代社会においてコンクリート構造物は、大気汚染・酸性雨・排気ガスにより著しく劣化・損傷が進行しています。これをいかに阻止し、長期間保護するかが大きな社会問題となっています。
 このような問題を解決すべく研究開発されたR・TCOAT(RTコート)は、現在の過酷な条件下の使用にマッチした新しいタイプのコンクリート保護材です。セメント水和物の隙間を水性有機ポリマーが架橋した有機無機複合構造の塗膜が堅固にコンクリート構造物を保護します。
 さらに、本製品は無機材料を主成分としているので毒性が無く、自然環境・人体への影響を第一に考えた、安全面からも優れた特性を持つコーティング材です。
R・TCOAT(RTコート)は上記の特徴に加え、長期にわたり美観と強度をを保ちつづけるコンクリート保護材です。

 

R・TCOAT 施工フロー

R・TCOAT 施工フロー

 

RT-CORT 施工フロー

トピック

  • 2015/09/12 R・TCOATの紹介動画を掲載しました。
  • 2015/03/30 R・TCOATは、公共工事新技術システム『NETIS』へ登録されました。
  • 2015/03/01 ホームページをリニューアルしました。
  • 2014/11/01 R・TCOATは、公共工事新技術システム『NETIS』へ申請中!
更新履歴