I・RCOAT 製品特徴|株式会社 鎌倉技研

MENU

I・RCOATとは

ircort性能

 

防錆性

セメント系主材と防錆剤により、アルカリ化による防錆層を形成し、強靱な塗膜を形成し鋼材・鉄筋等を錆や塩害からしっかり守ります。

 

優れた屈曲性

一般的な無機材料では下地のたわみや伸縮によって塗膜が容易にひび割れをを生じさせます。I・RCOATは無機有機複合塗膜のため優れた耐屈曲性を有します。

ircort性能

 

優れた付着性

I・RCOATは無機系塗料のため、同じ無機質の鉄鋼・鉄筋等の素材に対し、強固な付着性があり、耐候性もあることから長期に安定的に使用できます。

 

工期短縮

一般的な塗料では鋼材・鉄筋等の構造物に塗膜を行う場合、塗装面が乾燥しないと塗装が行えません。I・RCOATは主材(中膜)はセメント系が主成分のため、生乾き状態でも2層目の施工が可能なため工期短縮が可能です。

 

優れた環境性

I・RCOAT上塗り材は、環境配慮型低汚染弱溶剤型を使用のため、有害物資の発生・臭気等は少なく、環境と安全に配慮しております。

 

 

遮塩性

ircort性能

 

ircort性能

 

ircort性能

 

ircort性能